第97回 藤本昭子地歌ライブ
ファイナルカウントダウンⅣ【公演延期】

開催日 
【公演延期】
2020/04/25(土)
(17時30分 開場)18時 開演
会 場 
国立劇場小劇場  
入場料 
S席5,000円 A席4,000円(全席指定)
このエントリーをはてなブックマークに追加

開催延期のお知らせ

時下、新型コロナウイルス感染拡大が未だ止まず、毎日の生活に支障が出始めています。3月19日に開かれた「専門家会議」の会見内容は不安が多く、それを受けた国の対策も変わらず「自粛要請」だったことを鑑み、来る4月25日に国立劇場小劇場で開催予定の「第97回地歌ライブ」を10月18日(日)に延期し、「第99回」として紀尾井小ホールで開催させて頂くことと致しました。
苦渋の決断でございましたが、ご来場賜ります皆様の安全と安心を万全に確保することは大変困難なため、延期止む無し、との判断に至りました。ご案内をお送りしております皆様、既にお申込み賜りました皆様には、開催日時の変更を心よりお詫び申し上げます。
この上は、ウィルス感染の一日も早い終息を祈るばかりです。どうか呉々もお気をつけてお過ごし下さいますよう心よりお祈り申し上げます。 
(令和2年3月20日 藤本昭子)

出演

藤本昭子
米川文子 富山清琴 米川敏子 三好芫山
青木鈴慕 善養寺惠介 岡村慎太郎 藤原道山

曲目

「尾上の松」 「七小町」 「笹の露」 「八重衣」

主催

藤本昭子

共催

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

藤本昭子
メール:email hidden; JavaScript is required
FAX:03-3716-2110

公演目的・ひとこと

地歌の古典の魅力を余すところなくお聴き取り頂くことを願って2001年6月にスタート致しました地歌ライブは、最終年=ファイナルイヤーを迎え、目標として参りました本年12月5日開催の「第100回記念公演」まで、いよいよ残すところ4公演となりました。20年間もの長きにわたり会場にお運び下さり、折々にお励まし下さいました皆様に、心より厚く御礼申し上げます。最終回まで引き続きご支援賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

カウントダウン10公演の第7回目となります今回の「第97回地歌ライブ」は、公益財団法人日本伝統文化振興財団との共催により、会場を国立劇場小劇場に移しまして、米川文子先生、富山清琴先生、米川敏子先生、三好芫山先生に特別出演を賜り、さらに、青木鈴慕先生、善養寺惠介先生、岡村慎太郎さん、藤原道山さんのご助演も仰ぎまして、古典地歌の名曲中の名曲を4曲選び演奏致します。

幾世紀にもわたる年月を、ひと筋の美しい糸のように途切れることなく育まれ、磨き抜かれてきた古典が持つ、聴く者の心を捉えて離さない繊細で豊かな表現を、皆様の心にお届け致したく存じます。ご多用の折と存じますが、是非ともお運び下さいまして、忌憚ないご批評を賜りたく謹んでお願い申し上げます。