音のカタログVol.9 作曲家グループ<邦楽2010>コンサート

開催日 
2020/1/28  
(18時開場)18時30分開演
会 場 
杉並公会堂 小ホール  
入場料 
3,000 円(当日前売りとも)
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

尺八:大河内淳矢、坂田 誠山、 田辺 頌山
箏:五月女雅、下野戸亜弓(歌)/十七絃:丸田美紀、吉澤延隆
三味線:木田敦子、シュムコー, コリーン・クリスティナ、身崎有希子
琵琶:榎本百香/笙:中村華子
打楽器:鈴木充子、古川玄一郎
司会:田中隆文(邦楽ジャーナル編集長)

曲目

●川崎絵都夫:江戸異聞〜ねずみ小僧、走る〜[初演]
●眼龍義治:つくばね[初演]
●高橋久美子:四次元座標 [初演]
●高橋雅光:尺八と十三絃箏による「幻桜花」[2015年]
●田丸彩和子:二つの箏歌―藤井慶子の詩による―[初演]
●橋本 信: エタミーヌⅣ[初演]
●松尾祐孝: Eternal Cosmic Floating(天空悠遊)[2019年]
●森田泰之進:微かな法悦[初演]

曲目リスト

主催

作曲家グループ<邦楽2010>

後援

邦楽ジャーナル、(特非) 日本現代音楽協会、日本音楽舞踊会議、季刊「音楽の世界」、公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

作曲家グループ<邦楽2010>事務局
email hidden; JavaScript is required
電話 042-472-3870(邦楽ジャーナル内)

関連サイト

hogakucomposers.wixsite.com/website

公演目的・ひとこと

私達は邦楽器を扱う洋楽出身の作曲家グループです。洋楽出身の作曲家が邦楽器を使って作品を創ることは、今や珍しいことではなくなってきましたが、その作曲家同士のつながりや邦楽の演奏者との交流は、まだまだ充分とは言えません。この「音のカタログ」では毎年、邦楽の演奏家と協力し合いながら、新作を中心にコンサートを展開しています。生まれたてのユニークな作品をどうぞお聴きください。また当日は出品者、出演者関連の楽譜を展示、購入することが出来きます。