第二十二回 地歌箏曲 福田栄香の会 ~季節を愛で

開催日 
2019/11/29  
(18時開場)18時30分開演
会 場 
紀尾井小ホール  
入場料 
5,000円
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

福田栄香
米川敏子 青木鈴慕 川瀬露秋 中川善雄

曲目

四季曲 袖香爐 菊の露 八重衣

主催

福田栄香

後援

  • 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団
  • 公益社団法人日本三曲協会
  • 三ッの音会
  • 公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

電話:03-3935-5852(おことの店 矢野)

公演目的・ひとこと

「現代に生きる古典」を披露し、更に自身の研鑽を深めたいとの思いで企画する「福田栄香の会」第二十二回公演となります。

例年プログラムは自らの芸系のルーツを重んじた古典地歌の魅力をお伝え出来ますよう構成しておりますが、その中でもこの度は、日本人の心に宿る季節への愛おしみに溢れた四作品を独奏や様々な楽器との合奏で演奏させて頂きます。

幕開けは、箏組歌の独奏「四季曲」、端唄物二作品は「袖香爐」を三絃と胡弓、「菊の露」を三絃と笛という組み合わせで、終曲は三曲合奏での大曲「八重衣」をお聴き頂きます。