一噌幸弘の能楽堂へ行こう2019

開催日 
2019/11/23 土・祝  
(13時30分開場) 14時開演
会 場 
矢来能楽堂(神楽坂)  
https://yarai-nohgakudo.com/
入場料 
S席(正面・座敷正面席)6,000円
A席(脇正面・中正面・座敷中正面席)5,000円
各席ともに当日はプラス500円
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

一噌幸弘(能管、田楽笛、篠笛、リコーダー、角笛)
山田路子(能管、田楽笛)/小濱明人(尺八)/辻本好美(尺八)/芳垣安洋(打楽器)/大倉慶乃助(能楽大鼓)/勝海登(観世流シテ方)/平松加奈(ヴァイオリン)/磯辺舞子(ヴァイオリン)/吉見征樹(タブラ)

曲目

「田楽散楽/節会」「しらせ」

主催

一噌幸弘 幸弘の会

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

幸弘の会
電話:080-5092-6596(平日10時~17時) 
メール”:email hidden; JavaScript is required

公演目的・ひとこと

伝統というものは、どの時代でも創造力を与え続け、新しいものを創造し続けてきたからこそ伝統になりました。日本の伝統音楽は、新しい音楽を生み出す創造性をもっています。

この公演では、古来から現存する日本の音楽を知り楽しみ、その面白さや価値を改めて発見していただきたいです。そのために、古来の演奏方法だけではなく、現代に即したあり方を模索し編曲や創作を行いました。

日本の音楽が生き生きと現代の人々の心に息づく音楽になってくれると嬉しいです。(一噌幸弘)