SATZ(ザッツ) 第1回公演

開催日 
2019/7/5  
(18時開場)18時30分開演
会 場 
築地本願寺講堂(本堂2階)  
入場料 
3,000円
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

SATZ(髙橋翠秋、藤本昭子、鶴澤津賀寿、善養寺惠介)

曲目

「SATZのテーマ」
胡弓・尺八掛け合い「やまびこ」
地歌VS太棹三味線「SATZ ’s ままの川」 他

主催

SATZ事務局

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

メールemail hidden; JavaScript is required(藤本)

公演目的・ひとこと

古典音楽の確かな伝承に立脚した邦楽創造への、新たな踏み出しを意図して結成された「SATZ」は、異なる古典音楽ジャンルで目覚ましい活動を重ねる邦楽演奏家4人のイニシャルから名付けられました。ドイツ語で「楽章」「定理」「跳躍」の意。
幾世紀をも超えて、ひとすじの細い糸のように培われ、育まれ、熟成されてきた古典音楽が持つ、聴く者の心を捉えて離さない、繊細で、多彩で、豊かな表現を皆様にお届けします。