第七回 杵屋勝四郎リサイタル

開催日 
2017/11/23 木・祝  
(開場 13:30) 開演 14:00
会 場 
紀尾井小ホール  
入場料 
6000円(当日6,500円)
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

杵屋勝四郎、堅田喜三久(人間国宝)、稀音家祐介、東音味見純、他

曲目

「翁千歳三番叟」、対談、「江戸」

主催

杵屋勝四郎

後援

公益財団法人日本文化藝術財団、一般財団法人杵勝会、公益財団法人 日本伝統文化振興財団

助成

公益財団法人新日鉄住金文化財団、アーツカウンシル東京

お問い合わせ

イエモトオフィス 03-3321-9517

関連サイト

ban-mas.wixsite.com/yemoto

公演目的・ひとこと

平成9年の第一回より、毎回「長唄」の魅力を発信している杵屋勝四郎のリサイタルですが、今回のテーマは、「ジパング」です。平和の祭典「オリンピック」が、2020年の東京で、56年ぶり2回目が開催されます。日本文化である長唄を発信し、多くの皆様とお祭りを盛り上げたいと思い、今回のリサイタルを開催いたします。