この公演は終了しています

日本伝統文化振興財団賞受賞記念演奏会

開催日 
2012/6/5  
午後6時開演(贈呈式は午後5時開始/開場午後4時30分)
会 場 
紀尾井ホール
入場料 
入場は無料ですが、お申し込みが必要です(※Webサイトの受付を締め切りました〈2012年6月5日現在〉)。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「第十六回日本伝統文化振興財団賞」記念演奏会を下記の通り開催いたします。日本伝統文化振興財団賞の詳細については当ウェブサイト内のこちらのページをご覧ください。
記念演奏会では、第一部で「日本伝統文化振興財団賞」今年度受賞者の披露演奏と、今年から新設された「中島勝祐創作賞」の受賞作品を、続いて第二部では邦楽の新進アーティストの演奏をお聞かせいたします。中島勝祐創作賞の詳細についてはこちらのページをご覧ください。
入場ご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をお書き添えのうえ、お申し込みください(2名様までお申し込みになれます)。
メールにて入場票を返信いたします。
なお当日、会場(紀尾井ホール〈1階〉)では午後5時から、第十六回日本伝統文化振興財団賞の贈呈式を行います。本公演の入場票でお入りいただくことができます。

送信フォームに不具合があり、5月21日までにお送りいただいたお申し込みが届いていない可能性があります。
当財団からの返信メールを受け取っていない方は、まことにおそれいりますが、再度送信くださいますようお願い申し上げます。
なお、お問い合せ等は下記までお願いいたします。
メールはemail hidden; JavaScript is required
電話:03-3222-4155

送信がうまくできない場合は、お電話でお問い合せください。
 電話:03-3222-4155(日本伝統文化振興財団 事務局)
ご指定のメールアドレスに自動返信メールで返信いたします。お申し込みから24時間以内に当財団から返信メールが届かない場合は、上記の電話番号までご連絡ください。
携帯電話の方は携帯電話以外からのメール受信を許可、またはjapo-net.or.jpのメール受信を許可していることをご確認ください。

受賞記念演奏会プログラム

第一部 受賞披露演奏
日本伝統文化振興財団賞受賞者 清元栄吉 氏
 清元「六玉川」
    〈浄瑠璃〉清元志寿子太夫 清元一太夫
    〈三味線〉清元栄吉
    〈箏〉  米川敏子
    〈笛〉  福原徹彦
    〈小鼓〉 藤舎呂英
「触草 ~クサニフレレバ」 (清元栄吉 作曲)
    〈篳篥〉 中村仁美
    〈笛〉  藤舎推峰
    〈三味線〉清元栄吉 松永忠一郎
    〈箏〉  中川敏裕
    〈十七弦〉西 陽子
中島勝祐創作賞受賞者 清元紫葉 氏
清元新作「山姥」―夕月浮世語― (清元紫葉 作曲)
    〈浄瑠璃〉清元梅寿太夫 清元喜美太夫 清元成美太夫
    〈三味線〉清元紫葉 清元公寿郎
    〈笛〉  福原徹彦
    〈小鼓〉 藤舎呂英
    〈大鼓〉 望月喜美
    〈太鼓〉 藤舎円秀
第二部 若き継承者たち
[出演グループ]
郷みん’S(きょうみんず)
〈唄〉おもだか秋子 〈津軽三味線〉椿正範 〈民謡舞踊〉松浦奏貴
日本郷土民謡協会所属の注目の若手3人によるユニット。「若い人たちにも民謡を楽しんでほしい」というコンセプトで結成、アレンジなどを加えない本物の民謡のレパートリーでステージを繰り広げている。
WASABI(わさび)
〈津軽三味線〉吉田良一郎 〈尺八〉元永拓 〈箏〉市川慎 〈太鼓・鳴り物〉美鵬直三朗
吉田兄弟の兄・良一郎を中心に集まった邦楽ユニット。全員が作曲に取り組み、懐かしくて新しい「日本の心」を描き出す。セッションを繰り返す中で醸成されたオリジナルな楽曲群が広く支持を集めている。