義太夫協会法人化50周年記念公演
女流義太夫演奏会 7月公演

開催日 
2021/7/18  
(12時15分 開場)13時 開演
会 場 
紀尾井小ホール  
入場料 
4,000円
会員・学生・障がい者手帳をお持ちの方 3,000円
全席指定
このエントリーをはてなブックマークに追加

演目・出演

長生殿
浄瑠璃:竹本 越京、竹本 綾一、竹本京之助
三味線:鶴澤三寿々、鶴澤津賀榮、鶴澤津賀花
囃 子:望月太左衛社中

ご挨拶:原道生(義太夫協会会長)

「嫗山姥」廓話の段
浄瑠璃:竹本駒之助
三味線:鶴澤津賀寿
ツ レ:鶴澤 駒治

「新版歌祭文」野崎村の段
 久作:竹本 越孝
 お光:竹本土佐子
 お染:竹本綾之助
 久松:竹本土佐恵
  母:竹本 越若
およし:竹本佳之助
三味線:鶴澤 寛也
ツ レ:鶴澤 賀寿
高 音:鶴澤 弥々

主催

一般社団法人義太夫協会/義太夫節保存会

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

一般社団法人義太夫協会
TEL:03-6265-1880 メール:email hidden; JavaScript is required
ホームページ:http://www.gidayu.or.jp/

予約受付

2021年6月14日(月)10:30より
(10:30より前のメールは無効とさせて頂きますのでご注意ください)

公演目的・ひとこと

本協会では、「法人化50周年」に当たる令和二年(2020)6月の女流義太夫演奏会を記念公演として諸企画を立て、それぞれに必要な準備を進めて参りましたが、折からの新型コロナウィルス流行という不測の事態により、残念ながら、その予定を延期し、なんとか7月18日に公演を開催したいと思います。