女流義太夫演奏会 6月公演
桜桃忌に因んで ー太宰も語った名曲ー

開催日 
2021/6/20  
(13時 開場)13時30分 開演
会 場 
お江戸日本橋亭  
入場料 
3,000円
会員・学生・障がい者手帳をお持ちの方 2,000円
全席自由
*定員になり次第締め切ります。完全予約制 当日券はございません
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演・演目

解説:鶴澤賀寿

心中天網島 紙屋内の段
      浄瑠璃 竹本 土佐子
      三味線 鶴澤 津賀花
   
壺坂観音霊験記 壺坂寺の段
      浄瑠璃 竹本 駒之助
      三味線 鶴澤 津賀寿
      ツ レ 鶴澤 駒治

主催

義太夫節保存会

共催

一般社団法人義太夫協会

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

一般社団法人義太夫協会
TEL:03-6265-1880 メール:email hidden; JavaScript is required
ホームページ:http://www.gidayu.or.jp/

予約受付

2021年5月21日(金)10:30より
(10:30より前のメールは無効とさせて頂きますのでご注意ください)

公演目的・ひとこと

6月19日は太宰治の命日「桜桃忌」です。太宰治は義太夫が好きで、自分でも語っていたといいます。小説「津軽」にもそのエピソードが書かれています。6月公演は太宰治も語ったという義太夫の演目をお届け致します。