三八式楽府Duo Live《また ボヘミアン・ラプソディ》

開催日 
2020/10/10  
2回公演
15時開演、18時開演
会 場 
日本キリスト教団 島之内教会  
(大阪市中央区東心斎橋1-6-7)
入場料 
一般 前売3,500円(当日4,000円)
学生・生徒 前売&当日とも1,000円
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

尺八 三橋貴風
ピアノ 加藤八千代

曲目

In My Room(孤独の太陽)/ホアキン・プレイト 田中和音 編曲 ※初プログラム
ボヘミアン・ラプソディ/フレディ・マーキュリー 田中和音 編曲 三八式楽府 補作
フルートソナタ h;より/ J・S バッハ
尺八のピアノのためのミラージュ/一柳 慧
リベルタンゴ/ピアソラ 手使海ユトロ 編曲 加藤八千代 補作
My Love /ジョージ紫 加藤八千代 補作

主催

プラン・ドウ・奏

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

090-8200-6294(プラン ドゥ 奏)

公演目的・ひとこと

ピアノやエレクトーンなどの洋楽器の普及と反対に、我が国伝統の楽器や音楽への興味や触れる機会が減り、今や、生の演奏だけでなく、楽器すら目にしたことがない人々が若い世代だけにとどまらず、60代でも存在する現状を知り、和洋の共演を通して、少しでも触れていただける機会を継続していきたいと願っております。