この公演は終了しています

女流義太夫演奏会 四月公演

開催日 
2013/4/23  
(18:00開場)18:30開演
会 場 
国立演芸場
入場料 
一般3,000円、会員・学生2,000円(全席自由)
このエントリーをはてなブックマークに追加
13_0423a.jpg
13_0423b.jpg

曲目と出演者:
菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)「車曳の段(くるまびきのだん)」
浄瑠璃 竹本越京、竹本綾一、竹本佳之助、竹本越孝、竹本越若
三味線 鶴澤駒治

菅原伝授手習鑑「寺子屋の段(てらこやのだん)」
浄瑠璃 竹本綾春
三味線 豊澤雛文

新版歌祭文(しんばんうたざいもん)「野崎村の段(のざきむらのだん)」
浄瑠璃 竹本駒之助、竹本綾之助、竹本土佐子、竹本土佐恵、竹本越孝
三味線 鶴澤津賀寿、鶴澤三寿々、鶴澤弥吉、鶴澤賀寿、鶴澤津賀花、鶴澤弥々、鶴澤寛也

主催・問合せ:一般社団法人義太夫協会
電話03-3541-5471 FAX03-3546-2334 email hidden; JavaScript is required
www.gidayu.or.jp
共催:義太夫節保存会
後援:公益財団法人日本伝統文化振興財団

公演目的・ひとこと:
関西女流義太夫界の最長老96歳竹本綾春(たけもとあやはる)が18年ぶりに出演いたします。今年舞台生活80年を迎える竹本綾春、三味線は孫の豊澤雛文(とよざわひなふみ)がつとめます。