投稿者「japonet1」のアーカイブ

第十二回 山木千賀リサイタル

オンライン配信チケット販売サイト

【山田流箏曲 山木派7代宗家】第12回山木千賀リサイタル〈無観客開催〉 オンライン配信
aisa005.stores.jp/items/5f59f6251829cd104d080c81

公演目的・ひとこと

この度新型コロナウィルス感染症に罹患された方々には、謹んでお見舞いを申し上げます。また、最前線医療従事者の方々に心より敬意を表するとともに、深く御礼を申し上げます。

新型コロナウィルス感染症の世界的な流行により、芸術文化の世界においても困難な状況が続いております。このような時こそ、古来より日本で愛され受け継がれてきた伝統芸術文化を絶やすことなく継続し、発信していくことに、より大きな意味を感じております。

この度、第12回リサイタルを無観客で開催する運びとなりました。スタッフや出演者の安全も充分に考慮し、オンラインにて配信することと致します。

演目は、基本に立ち帰る想いを込めて、箏曲の礎を築いた近代箏曲の流祖八橋検校作曲の〈雲井曲〉、山田流箏曲流祖山田検校の〈小督曲〉、そして憧れの演奏家であり作曲家でもある中田博之先生の現代曲〈秋篠寺〉の計3作品を演奏させていただきます。各方面で活躍し、三曲界を牽引する山登松和先生、田辺頌山先生にご助演を賜わります。

今回は、映像配信ならではの工夫を凝らした舞台や特典映像もございます。通常の演奏会とは異なる形式で、皆様には、ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、何卒ご理解ご了承賜りたく、ご自宅など安全な場所で少しでも楽しんでいただきたいと思います。リサイタルの内容をそのまま収めたDVDも販売させていただく予定でございます。お手数ではございますが、ご関心のある方はWebサイト、もしくは申込用紙にてFAXでご連絡いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

女流義太夫演奏会 10月公演

公演目的・ひとこと

3月から新型コロナウイルスの感染拡大の影響で定期公演を中止しておりましたが、9月からようやく再開しております。

再開にあたりましては細心の注意を払うとともに、お客様にもご協力いただかなくてはなりません。どうぞチラシの裏面までよくお読みになって、ご予約頂けましたらと思います。

なお、今後の状況により、開催直前に中止となる可能性もございますことを予めご了承ください。

10月は、中止になってしまい出演の機会を失った若手のために皆様にお聴き頂く機会を設けたいと考え、平日の昼公演となりますが、追加で公演を開催します。

女流義太夫演奏会 10月公演 
文芸作品と義太夫節

公演目的・ひとこと

3月から新型コロナウイルスの感染拡大の影響で定期公演を中止しておりましたが、9月からようやく再開しております。

再開にあたりましては細心の注意を払うとともに、お客様にもご協力いただかなくてはなりません。どうぞチラシの裏面までよくお読みになって、ご予約頂けましたらと思います。

なお、今後の状況により、開催直前に中止となる可能性もございますことを予めご了承ください。

下野戸亜弓 現代箏曲の世界

関連サイト

shimonoto.jp/

公演目的・ひとこと

箏曲演奏家・箏歌アーティストの下野戸亜弓が、笙奏者の石川高氏を迎えて、現代作曲家の作品に取り組む現代箏曲の世界。自らが現代今様として作曲した無伴奏歌曲「いつしかと君にと思いし」にはじまり、藤枝守氏の「植物文様琴歌集」から「月読三歌」「藻塩二歌」は今回のコラボのためにアレンジした作品を初演、武智由香氏の三絃・語りと笙による「黄連雀」、そして福士則夫氏の独奏曲「みづとり」。自作を交えた全4曲、作曲家のトークを交えながらお楽しみいただきます。

第三回 小濱明人 尺八 リサイタル

第三回 小濱明人 尺八 リサイタル

関連サイト

小濱明人 Official Website
www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akihito.html

公演目的・ひとこと

小濱明人が尺八音楽の原点「古典本曲」に挑むリサイタルシリーズ三部作の完結編。博多の虚無僧寺「一朝軒」の第22世看主磯玄明先生をゲストにお迎えし、海童道祖-横山勝也師の伝えた本曲の源流を探る。

 

三八式楽府Duo Live《また ボヘミアン・ラプソディ》

公演目的・ひとこと

ピアノやエレクトーンなどの洋楽器の普及と反対に、我が国伝統の楽器や音楽への興味や触れる機会が減り、今や、生の演奏だけでなく、楽器すら目にしたことがない人々が若い世代だけにとどまらず、60代でも存在する現状を知り、和洋の共演を通して、少しでも触れていただける機会を継続していきたいと願っております。

善養寺惠介 尺八演奏会

関連サイト

zenyoji.jp/

公演目的・ひとこと

古典尺八の音楽と思想、その現代における可能性を広く世に知らしめる

女流義太夫演奏会 9月公演
鎌倉三代記

公演目的・ひとこと

3月から新型コロナウイルスの感染拡大の影響で定期公演を中止しておりましたが、9月からようやく再開することとなりました。

再開にあたりましては細心の注意を払うとともに、お客様にもご協力いただかなくてはなりません。どうぞチラシの裏面までよくお読みになって、ご予約頂けましたらと思います。

なお、今後の状況により、開催直前に中止となる可能性もございますことを予めご了承ください。

奥山益勢 演奏会【公演延期】

公演目的・ひとこと

3月開催予定でした演奏会を、この9月にさせて頂く事となりました(予定)。今まで以上に、音楽を演奏できる環境が如何に有難い事であるかを深く感じております。この度の演奏会をさせて頂くそもそものきっかけが、皆々様への感謝の思いを伝えることでしたので、より一層その気持ちをもって演奏させて頂きます。

日本音楽集団 第231回定期演奏会 子どもといっしょにクラシック〜和楽器で「音楽と絵本」コンサート

公演目的・ひとこと

子どもとその家族・子育て世代に焦点をあて、和楽器に興味を抱き、ファンを増加させるべく企画されたコ ンサートです。同シリーズは、2018年秋にも実施し2公演が完売になる等、ご好評をいただき、今回はその 第2弾となります。

プログラムは、現代邦楽の名曲、楽器紹介と古典曲、キッズソングや手遊び歌、そして、絵本の朗読を伴う 新作音楽物語が2作、とバラエティーに富んでいます。また司会・朗読・歌には今回も、BS「おとうさんといっしょ」等の出演などでお馴染みの、安藤なおこさんに出演を依頼しております。 共催のトリトンアーツネットワークのスキームとの協力で、ファミリー層のファン開拓も目指します。