女流義太夫演奏会 7月公演
若手勉強会

開催日 
2017/7/17  
13時開演(12時30分開場)
会 場 
紀尾井小ホール  
入場料 
3,000円
会員・学生・障がい者手帳をお持ちの方 2,000円
全席自由
※当日券には限りがございますのでご予約をおすすめいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

演目・出演

「生写朝顔話」

浜松小屋の段
(前)
 浄瑠璃:竹本綾一
 三味線:鶴澤津賀花
(後)
 浄瑠璃:竹本京之助
 三味線:鶴澤賀寿

薬売りの段
 浄瑠璃:竹本越里
 三味線:鶴澤弥々

宿屋の段
 浄瑠璃:竹本友代
 三味線:鶴澤友勇

大井川の段
 深雪:竹本綾之助
 徳右衛門:竹本駒之助
 関助:竹本土佐子
 川越し:竹本越孝
 三味線:鶴澤寛也

主催

義太夫節保存会/一般社団法人 義太夫協会

後援

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

助成

文化庁/東京都

お問い合わせ

一般社団法人 義太夫協会
TEL:03-6265-1880 メール:email hidden; JavaScript is required
ホームページ:www.gidayu.or.jp/

公演目的・ひとこと

今月は義太夫節保存会が育成する若手の勉強会。若手の成長をお聴きいただくとともに、指導する立場の保存会会員も模範となる演奏で花を添えます。演目は夏らしい「生写朝顔話」から4つの段をじっくりとお楽しみいただきます。