この公演は終了しています

第31回国民文化祭・あいち2016 邦楽の祭典
愛故知新―愛知から未来へ響く伝統の調べ

開催日 
2016/11/3  
(10時30分開場)11時開演
会 場 
日本特殊陶業市民会館ビレッジホール  
入場料 
無料(要入場整理券)
このエントリーをはてなブックマークに追加

出演

ゲスト 水野利彦(箏)、野村峰山(尺八)、葛西聖司(司会)
名古屋三曲連盟会員、箏曲正絃社会員はじめ全国の三曲演奏者

曲目

「夢紡ぎ歌」「北の古都」「民謡組曲AKITA]「吾妻獅子」「御代の祝」「菊花繚乱」「千代の華」「和風楽」「篝火」「風神」など

主催

文化庁/愛知県/第31回国民文化祭愛知県実行委員会/第31回国民文化祭・あいち2016邦楽の祭典実行委員会/名古屋三曲連盟/箏曲正絃社

後援

公益財団法人 名古屋市文化振興事業団
公益財団法人 日本伝統文化振興財団

お問い合わせ

電話:052-241-2114 FAX:052-241-2399 
メール:email hidden; JavaScript is required

関連サイト

正絃社 seigensha.net/

公演目的・ひとこと

全国から愛知に集う邦楽演奏家による舞台で、日本の心を奏でる雅びな音楽の感動や楽しさを味わい、伝統楽器を通じて新たな出会いと交流の輪が広がり絆が深まることを願う。未来へ日本の伝統文化を伝え、邦楽の発展に寄与する。